01801_026_00_002
Roppongi Designers Flag 2019

Portable Tortilla Bag

¥11,000
01801_026_00_002 01801_026_00_002 01801_026_00_002 01801_026_00_002

size: W195mm x H160mm x D20mm
 
ポータブル・トルティーヤ・バッグ
友人でもあるメキシコ人のシェフが、ある時このバッグを見て「自分で作ったトルティーヤが入りそうだ」と言いました。
その言葉を耳にして「メキシコにはそういう習慣があるの?」と聞きました。
「そういう状況は考えにくいけど、日本人がおにぎりをピクニックの時に持ち運ぶみたいに、
いつかトライしてみようかな」と冗談半分で答えました。
「ポータブル・トルティーヤ・バッグだね」とその時はこちらもジョークのつもりで返しましたが、
印象に残る会話は、強い個人的な体験にもなり、記憶に定着しています。
メキシコ人シェフが、自作のトルティーヤを中に入れて、持ち運ぶためのバッグ。
想像すると、面白いユニークな画が思い浮かびます。
マルコ、保冷シートは特に用意していないから、そこだけは気をつけて!
 
ROPPONGI DESIGNERS FLAG CONTEST 2019
毎年行われているこのフラッグコンテストは、全国から集まった応募作品の中から、葛西薫氏など豪華な審査委員によって選ばれた
120作品が六本木の交差点界隈の街路灯に飾られるもの、1枚、1枚、オンリーワンのフラッグが毎年春の六本木の街を彩ります。
2019年のテーマは「夢」。
六本木から「夢」で明日への元気を応援しよう、という思いが込められています。
 
Flag contest is held every year, with many unique works of flags trying to be chosen from all parts of Japan.
Out of many submissions, only 120 flags are selected and judged by prominent critics, such including Kaoru Kasai, the art director.
Every spring, this attractive city Roppongi becomes even more spectacular with ‘only one’ flags displayed on the crossing street.
The theme of 2019 was ‘Dream’.